R177 学生生徒修養会高校の部 最終日

台風で始まった学修も、青空のもと無事に全課程を修了しました。
また、来年も会えることを楽しみにしています!

 

 

R177 学生生徒修養会高校の部 6日目

学修もいよいよ大詰め。
今日は集大成となる行事が目白押しでした。

「十二下りてをどり」「感話大会」「みんなのつどい」。
期間中に感じた喜びを全身で表現してくれました。

 

 

R177 学生生徒修養会高校の部 5日目

今日は全回生の3年生が、天理市内、奈良市内の各地で神名流しを行いました。
初めての経験に戸惑っていた受講生も一生懸命声を出して歩きました。
その声を聞いてきっと親神様はお喜びくださっている事でしょう。

道友社 Facebook でも連動して学修の記事をアップしております。
御覧になりたい方は、こちらより道友社 Facebook を御覧ください。

 

 

R177 学生生徒修養会高校の部 4日目

今日で学修も折り返し地点。
各回生それぞれに、「室内五輪」や「先人の道」などの行事を行いました。
1回生1年生のグループワークの時間では、先人のお話を手作りの人形劇にして学びました。
2回生の「先人の道」では、雨天のため多少のプログラムの変更があったものの、十三峠を越え、おぢばまで懸命に歩きました。
どちらも先人に思いを馳せる時間。きっと何かを学んでくれたのではないでしょうか。

道友社 Facebook でも連動して学修の記事をアップしております。
御覧になりたい方は、こちらより道友社 Facebook を御覧ください。

 

 

R177 学生生徒修養会高校の部 3日目

台風も過ぎ去り、今日は晴天のご守護をいただきました。
ひのきしんを行ったり、昨日に引き続きレクチャーを受けました。
3回生は交流行事「ハートフルインタラクション」を行い、三度出会った仲間たちとの絆を更に深めました。

 

 

R177 学生生徒修養会高校の部 2日目

台風の影響で午前中は宿舎待機の回生もありました。
しかし、その時間が生徒たちの親睦を深める時間となったようです。
午後からは登校、各回生ごとにレクチャーが行われました。
天候が悪い中でも、笑顔あふれる1日となりました。

 

R177 学生生徒修養会高校の部 スタート!!

全国各地から大勢の受講生がおぢばに帰り集い、ついに今年の学生生徒修養会高校の部が始まりました。
開講式では、吉川万寿彦委員長より挨拶をいただきました。
今日から始まる信仰と親睦を深める一週間。素晴らしい一週間になりますように。

今日から1週間おぢばでの高校生の様子をご紹介します。

 

 

学修高校の部 直前!!

今年ももうすぐ学修高校の部が始まります。
参加するみなさんを迎えるために、スタッフは一足早くおぢばに集まり、着々と準備を進めています!

スタッフ一同、みなさんが元気な姿で帰ってくるのを楽しみにしています。