立教178年 学生生徒修養会 高校卒業生コース 最終日

あっという間に最終日を迎えました。卒業生コースの塾長から「明日の君たちへ」と題した講話を聞いて、それぞれの将来を確かめる一日となりました。
この3日間を振り返り、3年間を振り返り、これまでの人生を振り返り、親に感謝し、親神様、教祖に感謝し、陽気ぐらし世界へ向かうためにこれからの自分がどう通るべきかを誓い合いました。
涙を流す受講生の姿がこの3日間を物語っていたのではないでしょうか。ありがとうございました。