R179 学生生徒修養会高校の部 最終日

7日目。
朝づとめで一週間の御礼を申し上げた後に閉講式、続いて各寮にて退寮の挨拶をして、全日程が終了しました。
不安な気持ちで始まった学修。
一週間を通る中に、親神様、教祖の親心、おぢばの理を全身いっぱいに頂いた受講生、最終日のその顔は夏の日差しに負けないほどに眩しく輝いていました。
この学修での経験をこれからの生活に活かすことを約束し、親里を後にしました。
修了生1015名、今年も一週間を無事に通らせて頂きました。
ありがとうございました。

道友社 Facebook でも連動して学修の記事をアップしております。
どうぞそちらもご覧ください。
道友社Facebookはこちら