立教180年 学生生徒修養会 大学の部 5日目

今日は、奈良・大阪に分かれて、にをいがけをさせていただきました。
初参加の学生は神名流し、路傍講演を行い、複数回参加の学生は更に戸別訪問もさせていただきました。
寒空の中でしたが、学生達は勇んでにをいがけに励みました。
また、2回目以上の3・4回生が集まるみのり塾では、午後から「月次祭まなび」をつとめました。
スタッフも学生もおつとめ着に着替え、真剣につとめる姿は、これからの道を担っていくようぼくの姿そのもので、大変頼もしく見えました。

道友社 Facebook でも連動して学修の記事をアップしております。
どうぞそちらもご覧ください。
道友社Facebookはこちら