立教180年 学生生徒修養会 高校の部 4日目

今日で学修も折り返し地点。
1年生のプログラム「ワークショップ」では、紙芝居形式でお道のお話を演じることで、お道のお話や先人の体験を体感しました。
2年生の「史跡めぐり」では晴天の空の下、教祖誕生殿や、大和神社を歩いて巡り、当時の情景を思い浮かべながら、教祖を身近に感る時間になりました。
どちらの行事も先人に思いを馳せる時間。きっと何かを学んでくれたのではないでしょうか。

道友社 Facebook でも連動して学修の記事をアップしております。
どうぞそちらもご覧ください。
道友社Facebookはこちら