直属学生リーダー講習会

直属学生リーダー講習会は、天理教学生会直属部が主催しています。
今から10年前、天理教学生会第42期の時に、「直属学生会の集い」という行事が開催されました。49名の学生が参加し、直属学生活動の意義についての練り合いや、教祖百二十年祭学生おぢばがえり大会に向けての活動についての話し合いなどを行いました。
これが、現在行われている直属学生リーダー講習会の元になった行事です。
これ以来、学生担当委員会の支援も受けながら、一年に1〜2度開催しています。

この行事では、主に直属学生活動の意義や教会につながることの大切さについて考えます。
また、大会や春学に向けて話し合うことで思いを高め、道の学生のリーダーとしての意識向上を図っています。
さらに、各学生会で楽しめるゲームを実際に体験しながら学ぶゲーム講習会などの時間も組み込まれており、各直属のリーダーたちがより深いつながりを持つことができます。