立教180年 学生生徒修養会 高校卒業生コース 2日目

2日目のプログラムは講話から始まります。
本愛大教会長夫人 安藤くみ子先生より、「教祖を慕う」をテーマに講話をいただきました。
学生たちは、先生のお話から御存命の教祖を身近に感じる機会となりました。
その後の振り返りでは、それぞれが感じていることを述べ合いました。
昼食後、第3食堂にて受講生全員で全体行事をおこないました。
中でも大人数でおこなうレクダンはとても盛り上がり、笑顔が会場に溢れておりました。
夜のグループタイムでは、ランタンの灯のみの室内で、それぞれが自分の信仰と夢を語り、様々な話し合いがなされました。
きっと、明日はもっと密度の濃い一日を過ごしていると思います。

道友社 Facebook でも連動して学修の記事をアップしております。
どうぞそちらもご覧ください。
道友社Facebookはこちら

 

 

立教179年 学生生徒修養会 高校卒業生コース 最終日

本日をもちまして、学生生徒修養会 高校卒業生コースの全プログラムが終了しました。
最終日は塾長講話とこれからの進むべき道を考え語り合う時間を持ちました。
親神様のご守護、教祖の親心、そして父母の通ってくれた道があっての今であることを伝えさせていただきました。
3日間という短い期間でしたが、受講生はしっかりと心を養う場にしてくれたことと思います。

道友社 Facebook でも連動して学修の記事をアップしております。
どうぞそちらもご覧ください。
道友社Facebookはこちら

 

 

立教179年 学生生徒修養会 高校卒業生コース スタート!

本日より学生生徒修養会 高校卒業生コースが始まりました。
進学や就職といった大きな分岐点に立った今、これからの毎日の中で困ったとき、道に迷ったときでも、私たちには頼るところがあることを伝えておきたい。
私たちは親の大きな懐で過ごしていることに気づいてほしい。
そんなねらいで開催されるプログラム。
1日目は、仲間づくりと、人と人との繋がりをテーマに進められました。

道友社 Facebook でも連動して学修の記事をアップしております。
どうぞそちらもご覧ください。
道友社Facebookはこちら

 

 

立教178年 冬期教区学生リーダーの集い 開催要項

立教178年12月23~25日に冬期教区学生リーダーの集いを開催いたします。
道につながる学生リーダーがおぢばに帰り集い、改めて年祭の意義を心に治め、「教祖130年祭 学生おぢばがえり大会」に向けて全国の仲間と心を揃えます。

開催要項・お申し込みはこちらからダウンロードをお願いいたします。

 

立教178年道の学生ひのきしんDAY

道につながる学生が時を同じくして、全国各地でひのきしんに汗を流します。ひのきしんをする場所や内容は違いますが、仲間たちと親神様によって生かされていることへの感謝と喜びを分かち合います。

《スローガン》年祭へ、大会へ、感謝と喜びを繋いで

《期  日》立教178年(平成27年)9月13日(日)

《会  場》開催会場はこちら(教区直属

※開催されます団体はこちらの参加票をお使いください。

※くわしくは各教区・直属学生担当委員会までお問い合わせください。会場は随時更新いたします。

※開催会場に変更がある場合は、学生担当委員会事務局(直通:0743-63-2489)までご連絡ください。

 

立教178年道の学生ひのきしんDAY

今年も、「立教178年 道の学生ひのきしんDAY」のチラシを作らせていただきました。
「立教178年 道の学生ひのきしんDAY」は、地域ごとに内容や、日も異なるところがあるので、より多くの学生会の必要性に合うように、情報量や、デザインの変化をつけて、作成させてもらいました。
自分の学生会に合うように編集して使ったり、そのまま使ったりと、みんなで5000名動員に向けて、頑張りましょう!

 

 

「立教178年 道の学生ひのきしんDAY」のチラシ1

「立教178年 道の学生ひのきしんDAY」のチラシ2

「立教178年 道の学生ひのきしんDAY」のチラシ3

「立教178年 道の学生ひのきしんDAY」のチラシ4

「立教178年 道の学生ひのきしんDAY」のチラシ5

 

 

立教178年 学生生徒修養会 高校卒業生コース 最終日

あっという間に最終日を迎えました。卒業生コースの塾長から「明日の君たちへ」と題した講話を聞いて、それぞれの将来を確かめる一日となりました。
この3日間を振り返り、3年間を振り返り、これまでの人生を振り返り、親に感謝し、親神様、教祖に感謝し、陽気ぐらし世界へ向かうためにこれからの自分がどう通るべきかを誓い合いました。
涙を流す受講生の姿がこの3日間を物語っていたのではないでしょうか。ありがとうございました。

 

 

立教178年 学生生徒修養会 高校卒業生コース 2日目

午前中は講話や講話ふりかえりなどを通し、教祖を少しでも身近に感じられるよう過ごしました。
午後からは他の班員との交流も深めつつ、レクリエーションをしてリフレッシュし、受講生の雰囲気も大分和らいできた様子です。
においがけや、神殿のトイレ掃除、班内でのインタビュー合戦などそれぞれの班の自主性を尊重した時間を過ごし、夜の班内感話では、ほのかな灯りを囲んで自分の信仰と夢を語り合いました。

 

 

立教178年学生生徒修養会 高校卒業生コース スタート!!

いよいよ、今年新設の立教178年学生生徒修養会 高校卒業生コースがはじまりました!
教祖の御教えを学び、道の仲間と絆を深めるため、全国各地から約100名の高校卒業生がおぢばに帰ってきました。
ウォーミングアップやグループタイムを通して、緊張も少しずつほぐれてきた様子です。
これからの二泊三日でどのように成長していくのでしょうか。